エグゼモード、光学12倍ズームレンズ搭載のフルHDデジタルビデオカメラ

ニュース

2010/05/06 15:11

 エグゼモードは、有効1007万画素のCMOSイメージセンサーを搭載するフルハイビジョン(フルHD)対応のデジタルビデオカメラ「YASHICA ADV-1228HD」を、5月21日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は3万4800円前後の見込み。

YASHICA ADV-1228HD

 1920×1080ピクセルのフルHD映像を、1秒間に30コマ撮影。35mmフィルムカメラ換算で36-428mmのタムロン製光学12倍ズームレンズを備える。

 本体をPCに接続するだけで動画をインターネット上に公開できるソフト「ServersMan mini」を収めた2GBのSDカードが付属。YouTubeやFlickrなどのビデオ共有サイトに、手軽に動画をアップロードできる。

 タッチ操作に対応する3.0型ワイド液晶モニタを装備。外部メモリはSD/SDHCカードに対応し、128MBの内蔵メモリを備える。電源はリチウムイオン充電池。本体サイズは幅67×高さ71.6×奥行き128.7mm、重さ約328g。カラーはブラック。

オススメの記事