バイ・デザイン、地デジチューナーだけの搭載で価格を抑えた26・20V型液晶テレビ

ニュース

2010/04/26 17:43

 バイ・デザインは、地上デジタルチューナー搭載の液晶テレビALW-2604D」(26V型)と「ALW-2001D」(20V型)を4月末に発売する。価格はオープン。実勢価格は26V型が4万5800円前後、20V型は3万4800円前後の見込み。

ALW-2604D

 2モデルともに、地上デジタル放送のチューナーのみを搭載。アナログチューナーを省くことで価格を抑えた。光デジタル音声出力端子を備え、デジタルアンプなどを接続すれば5.1chのサラウンド音声を楽しむことができる。

 1080p対応のHDMI端子を備えることで、BDやDVDレコーダー、プレーヤーとケーブルで接続して映像や音声をデジタル再生することができる。本体カラーにブラック、台座にはガンメタリックを採用し、スタイリッシュなデザインに仕上げた。 

ALW-2001D

 「ALW-2604D」は画素数が1336×768画素、コントラスト比が800:1で、視野角が上下150、左右が160度の液晶パネルを採用。スタンドを含むサイズは、幅663.8×高さ475.9×奥行き183.7mm。

 「ALW-2001D」は画素数が1600×900画素、コントラスト比は1000:1、視野角が上下160、左右170度の液晶パネルを採用。スタンドを含むサイズは、幅496.6×高さ383.6×奥行き206mm。

 全国の家電量販店などで販売する。新エコポイントでのポイント数は、26V型が1万2000ポイント、20V型は7000ポイント。バイ・デザインでは、6月から直販サイトでの販売も予定している。

オススメの記事