エグゼモード、スキャン画像を即ウェブにアップ、“クラウドスキャナ”登場

ニュース

2010/04/13 19:16

 エグゼモードは、パソコンに接続するだけで即座にスキャンしたデータをウェブに公開できる“クラウドスキャナ”とも呼ぶべきモバイルスキャナ「ScanBit MFS-60」を、パソコン工房、Faith、TWOTOPの各店舗で4月24日から販売する。直販サイトでの予約価格は、1万4800円。

ScanBit MFS-60 with ServersMan mini

 2.4型のカラーモニタ付きで、スキャンした画像をその場で確認しながら、「YouTube」や「Flickr」などの動画・画像共有サイトにアップできる。PCに接続してURLで重い画像でも共有できるウェブ公開用ソフト「ServersMan mini」の入った2GBのSDメモリカードが付属。

 スキャンは名刺大からA4サイズまで対応。PCなしでも使うことができる。サイズは幅300×奥行き86×高さ56mmで、重さ約560g。

オススメの記事