クリエイティブメディア、多彩なフォーマットに対応する携帯オーディオ4モデル

ニュース

2010/04/13 19:15

 クリエイティブメディアは、音声ファイルの圧縮時に失った部分を補って高音質に再生する携帯オーディオ「Creative ZEN X-Fi Style」など4モデルを、4月13日から順次発売する。

 「Creative ZEN X-Fi Style」は、2.4型の液晶画面をもつコンパクトなモデル。音の圧縮によって失われたサウンドの細部を最適化し、音声に適度な広がりを出すX-Fi高音質化技術を搭載。臨場感ある音が楽しめる。 

Creative ZEN X-Fi Style

 再生可能な音声フォーマットは、MP3、WMAに加え、FLAC(可逆圧縮)をサポート。デジタル著作権保護のないフォーマット「iTunes Plus」で使われているAAC(非著作権保護)形式にも対応する。動画はWMV、MPEG4-SP、DivX 4・5、XviD、静止画はJPG。

 内蔵スピーカーや、ワールドワイド対応のFMラジオチューナー、ボイスレコーダー機能を備える。ラインアップと直販サイトでの価格は、容量32GBが1万5800円、16GBが1万1800円、8GBが8800円。カラーは、容量32GBモデルがブラックとホワイト。16GBと8GBはこの2色にレッドを加えた3色を揃える。サイズは幅83.6×高さ48.7×厚さ11.7mm、重さは56g。 

左からCreative ZEN Style 300 と Creative ZEN Style 100 の8GBモデル

 「Creative ZEN Style 300」「Creative ZEN Style 100」は、1.8型液晶を備える縦型モデル。上位モデル「ZEN Style 300」は、スピーカー、FMラジオチューナーを搭載する。「ZEN Style 100」は、容量8GBモデル。対応するファイル形式は、ともに音楽がMP3、WMA、動画がCMV、静止画がJPG。

 「ZEN Style 300」のラインアップと直販サイトでの価格は、16GBが9280円、8GBが6580円、4GBが4280円。「ZEN Style 100」は、16GBが8800円、8GBが5980円、4GBが3780円。カラーは、「ZEN Style 300」がブラックのみ。「ZEN Style 100」は、16GBがブラックとホワイト、8GBはこの2色にブルーを追加した3色、4GBはブラックのみ。サイズは幅79.5×高さ40×厚さ13.6mm、重さは44g。 

Creative ZEN X-Fi2

 「Creative ZEN X-Fi2」は、タッチパネル式の3型液晶モデル。すでに容量32GB、16GB、8GBをラインアップしており、今回、64GBモデルを直販限定で販売する。価格は2万7800円。microSDカードに対応するカードスロットを備える。対応するファイル形式は、音楽がMP3、WMA、AAC、FLAC。動画はWMV、MPEG4-SP、DivX 4・5、XviD、静止画はJPG、BMP。サイズは幅102×高さ57×厚さ11.6mm、重さは75g。

オススメの記事