シャープは、32-40V型液晶テレビ「AQUOS」にピッタリのラック型サラウンドシステム「AQUOSオーディオ AN-AR310」を、2月20日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は6万5000円前後の見込み。

AQUOSオーディオ AN-AR310

 総合出力160Wのデジタルアンプと高音質スピーカーシステム、迫力ある重低音を実現するサブウーハーを搭載した2.1chサラウンドシステム。デジタル放送やBDソフトなどのコンテンツを高音質で楽しめる。小さな音量では聞き取りにくい高・低音域の音質を自動補正する「くっきりサウンド」機能を搭載。

 フロントパネルに携帯電話やデジタルオーディオプレーヤーを接続するモバイルオーディオ端子を装備したり、AQUOSと周辺機器を連携操作できる「AQUOSファミリンクII」に対応するなど、他機器との連携にすぐれる。

 本体後部の角を斜めにカットし、部屋の隅にフィットする省スペース設計。本体サイズは幅796×奥行き414×高さ471mm。