フォステクスは12月24日、世界初のカスタムヘッドホンブランド「KOTORI」を立ち上げ、第一弾の製品としてカナル型イヤホンを「KOTORI」専用サイトで発売した。価格は3600円。

「KOTORI」のカナル型イヤホン

 「KOTORI」は、オーディオメーカー「フォステクス」が、同社初のコンシューマ向けヘッドホンブランドとして立ち上げたもの。ブランド名には、「個(KO)」「音(OTO)」「オリジナル(ORIGINAL)」の三つの意味を込めた。

 今回発売するイヤホンは、イヤーパッド、リング、カバー、ロゴプレート、コード、プラグキャップ、スライダーなど全17パーツをそれぞれ15色から選んで、自分だけのオリジナルイヤホンを作ることができる。専用サイト上で一から各パーツのカラーを選べるほか、「ポップ」「スウィート」「クール」などのテーマに沿って、あらかじめデザインされたものを選ぶこともできる。デザインした製品は、注文後2-3週間以内に自宅に届く仕組み。

 イヤホンの再生周波数帯域は20-20000Hz。ケーブル長は1.2m。イヤーパッドはS、M、Lサイズが付属する。

 「KOTORI」製品発売を記念して、抽選で24名にオリジナルイヤホンが無料になるギフトコードをプレゼントするキャンペーンを、12月24日-1月31日、専用サイト上で実施する。