ソフトバンクモバイルは11月10日、同社の人気CM「白戸家の人々」の家族に、クエンティン・タランティーノ監督が新キャラクター「タラちゃん(おじさん)」役で仲間入りすると発表した。発表会には「白戸家の人々」長女役の上戸彩さんとお兄さん役のダンテ・カーヴァーさんが登場し、CM撮影時のエピソードを楽しげに語った。

(左から)ダンテ・カーヴァーさん、上戸彩さん、孫正義社長

 同社の新製品発表会で上戸さんは「白戸家に新しい家族が増えました」と発表。新CMは「タラおじさんが坂本龍馬の大ファンという設定」(上戸さん)だという。撮影風景が公開されると上戸さんは「タランティーノ監督はほとんどアドリブなんですよ。(撮影中は)笑いが止まりませんでした」と語り、「お兄ちゃんがタランティーノ監督とわたし達の通訳になってくれました。『白戸家の人々』の撮影が始まったばかりの頃は日本語がしゃべれなかったお兄ちゃんが通訳してくれていると思うと、面白かったです」とCM撮影中のエピソードを明かした。

新CMにおじさん役として登場するクエンティン・タランティーノ監督

 また、「白戸家のハリウッド進出もあるんじゃないですか?」と聞かれると、上戸さんは「白戸家みんなでなら」、ダンテさんは「いいんじゃないですか」と笑顔で答えた。

CM撮影中のエピソードを語る上戸さんとダンテさん

 そのほか、お父さんグッズの新作として「しゃべるお父さんBigストラップ」がスピーカーに進化したものを発表。携帯電話と接続することで、大音量で音楽を楽しめる。

スピーカーに進化したストラップ