サンワサプライ、USB電源で駆動するミニプロジェクター、業界最小クラス85g

ニュース

2009/09/14 13:59

 サンワサプライは9月14日、小規模の打ち合わせや会議に最適なミニUSBプロジェクター「400-PRJ001」を発売した。同社の直販サイト「サンワダイレクト」での限定販売で、価格は1万9999円。

400-PRJ001

 USB電源で動作するパソコン接続専用のミニプロジェクター。サイズは幅62.1×奥行き89.3×高さ18.6mm、重さ85gで、持ち運びの邪魔にならない。ディスプレイモードは、パソコンと同じ画面を表示する「クローンモニタ」、パソコンの画面とプロジェクターで投影した画面を1つの画面として表示できる「セカンダリモニタ」、プロジェクターで投影した画面のみにパソコンの画面を表示する「プライマリモニタ」に対応する。

 USB二股ケーブルを同梱。USB1ポート接続で5ルーメン、USB2ポート接続で10ルーメンの明るさになる。投影距離は0.2-2.0m。5-48.5型の画面サイズを出力できる。コントラストは100:1。そのほか、小型三脚、ドライバCD-ROMを付属する。カラーはブラック。
adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111373');

オススメの記事