ジー・プランは8月24日、同社が運営するポイント交換サイト「Gポイント」内で使用できるGポイントを、大手家電量販店ビックカメラの「ビックネットポイント」と交換できるサービスを開始すると発表した。開始予定日は9月1日。

「Gポイント」トップページ

 「ビックネットポイント」は、ビックカメラのインターネットショッピングサイト「ビックカメラ.com」で利用できるポイント。「ビックカメラ.com」またはモバイルサイトで、1ビックネットポイント=1円として買い物に利用することができるほか、「ポイント共通利用手続き」をすることで、全国30店舗のビックカメラで利用することもできる。

 交換方向はGポイントからビックネットポイントで、レートは100Gポイント=100ビックネットポイントとなる。最低交換数は100Gポイントからで、交換手続きには2-3週間かかる。

交換可能なポイント例

 「Gポイント」とは、Gポイントを仲介ポイントとして複数のポイント同士を交換できるサービス。バラバラに貯まっていた各種ポイントをGポイントに集約し、貯まったGポイントを対応するポイントに交換することができる。現在およそ180万人のユーザーがポイント交換を利用しており、NTTドコモの「ドコモポイント」など146社がポイント交換提携企業として参加している。

 今回の交換サービス開始により、Gポイント利用ユーザーは、クレジットカード会社などGポイントへの交換提携を行っている91社のポイントをGポイント経由で「ビックネットポイント」に交換できる。

ビックカメラでお買い物キャンペーン

 なお、ジー・プランでは今回の交換提携開始を記念し、8月24日から9月30日まで「ビックカメラでお買い物キャンペーン」を実施。Gポイントサイト経由で「ビックカメラ.com」にて買い物をしたユーザーを対象に、最大で5000G、ハズレの場合でも50Gがあたるスペシャルビンゴ大会に招待する。