ジャストシステム(福良伴昭社長)は、警察の利用に特化した、現場の見取り図などを作成できる統合グラフィックソフト「花子Police」を9月4日に発売する。

 「花子Police」は、グラフィックソフト「花子」に、警察専用のイラストなどの素材を追加。警察業務の調書作成で必要な見取り図を正確に作成できるソフト。素材を画面に配置すると、他の素材に合わせてサイズを自動調整する機能を備え操作性も高めた。

 車両、標識の部分や戸、窓、階段などの住宅に関連する部品ほか現場立体図や人体図など多くの素材を収録。調書作成の多様なケースに対応する。ライセンス専用製品で、価格はオープン。 adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111376');