東芝は7月7日、地上デジタルチューナーを搭載したノートPC「dynabook Satellite AXW」をWebオリジナルモデルとして「東芝ダイレクトPC by Shop1048」で7月下旬に発売すると発表した。

dynabook Satellite AXW

 AV機能を備えた16型ワイド液晶搭載のノートPC。指紋がつきにくく文字が見やすいキーボードや新しいデザインを採用したスピーカーを搭載する。

 主な仕様はCPUにCore 2 Duo P8700(2.53GHz)、4GBのメモリ、320GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブ。OSはWindows Vista Home Premium 32ビット版 with Service Pack1 正規版。サイズは幅384×奥行き259×高さ41.0mm、バッテリー装着時の重さは約3.0kg。カラーはブラック。

 ラインアップと価格は、Office Personal 2007を搭載する「PAAW60J2LP10W」が17万9800円、非搭載の「PAAW60J2LN10W」が15万4800円。それぞれ横スクロール機能付きの光学式マウスを同梱するモデルも揃える。adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111384');