WDLC、「アイ.ハコブ」プロジェクトのトークイベント、里田まいさんら登場

イベント

2009/05/19 21:19

 ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアムWDLC)は5月19日、「もっとヒトとつながりたい」という気持ちを、PCや携帯電話、インターネットサービスなどの「デジタルのチカラ」で応援する、女性をターゲットにしたプロジェクト「アイ.ハコブ」のトークイベントを開催。放送作家の小山薫堂さん、アーティストの秦基博さん、タレントの里田まいさんらが登場し、それぞれのデジタルを使って人とつながる方法を披露した。


小山さんと秦さん ツアー「GREEN MIND 2009」訪問先の写真をファンと共有



 WDLCは、PCをはじめとしたデジタル製品を使って、ユーザーの生活や行動をいかに充実させられるかをわかりやすく提案していく団体。09年4月現在で、マイクロソフトをはじめPCメーカー、周辺機器メーカー、家電量販店など、計89社が参加している。


 イベントの冒頭では、小山さんと秦さんが登場し、マイクロソフトの写真共有サービス「SkyDrive」を使って、メッセージ付きの写真を複数人でシェアして楽しむサービス「フォトレター」について語った。


左=小山薫堂さん 右 =秦基博さん


 今回、小山さんと秦さんは、秦さんの弾き語りツアー「GREEN MIND 2009」の訪問先である全国各地の素敵な場所やおいしい食べ物の写真を、当該地域のファンから集める、というプロジェクトを2人で企画した。「ツアーのチケットが入手できず、ライブに来られない多くのファンとつながりたい」という思いがあったためだ。


 ファンの人たちは、ツアー各地で秦さんが観光しやすいよう、地元の食べ物や観光名所などの写真を「SkyDrive」に事前にアップロード。後日、秦さんはファンからオススメされた場所を訪れ、写真をメッセージ付きで公開。ファンはその記録を見て楽しむことができる。「まるでプライベートのガイドブックのよう。ツアーで各地を回った際、参考にしました」と、ファンと交流した感想を秦さんは語った。


 なお、同プロジェクトは09年7月18日のツアー終了まで展開する予定。



里田まいさんも登場 写真&コメントをリレーするコミュニティを新設



 続いて里田まいさんも舞台に登場。新しくスタートしたオンラインフォトコミュニティ「フォトコネクト」が披露された。「フォトコネクト」とは、テーマに沿った写真とメッセージをリレー形式で送るもの。テーマは「おいしいものの輪」「大好きなヒトの輪」「ピンクの輪」「かわいいモノの輪」「夏の輪」の5つで、好きなものを選択できる。「フォトコネクト」は、「アイ.ハコブ」のキャンペーンサイトから参加する。


小山さんは「おいしいものの輪」に写真をアップロードした


 小山さんは「おいしいものの輪」に参加し、イチゴのパスタの写真をアップロード。「輪に人が増えていくとちょっとうれしい」と、感想を述べた。


タレントの里田まいさん


 「フォトレター」「フォトコネクト」について知った上で、里田さんは「普段はほとんど携帯電話でブログを更新しているが、今後は写真の加工など、PCをもっと活用していきたい」と語った。また、小山さんは「(ビデオの編集など)学生時代にアナログでやっていたことが、今はPCで簡単にできる。是非一度挑戦して欲しい」と、女性に向けてアドバイスを送った。


スライドショーの下で歌う秦さん


 最後に、一般のユーザーから集めた写真によるスライドショーを背景に、秦さんは自作の楽曲「風景」をライブで演奏。「聴いてる人の景色と音楽がリンクできるよう、今後もこういったプロジェクトを行っていきたい」と語った。

【イベントタイトル】WDLC主催「アイ.ハコブ」トークイベント

オススメの記事