クリエイティブメディア、130万画素のWebカメラ、画像補正ソフトを搭載

ニュース

2009/04/22 15:05

 クリエイティブメディアは4月21日、Webカメラ「Live! Cam」シリーズのデスクトップ向けスタンダードモデルとして、130万画素のCMOSセンサーを搭載した「LC-VIU」を直販サイト限定で発売した。価格は3980円。

LC-VIU

 130万画素のCMOSセンサーと、マニュアルフォーカスのレンズを搭載、焦点を合わせてシャープな映像を捉えることができる。また、ノイズキャンセリングマイクを内蔵しているので、クリアな音声を取り込むことが可能。

 搭載する画像補正ソフト「Live! Central」は、顔に合わせて明るさを最適にする「フェイスブライトナー」や、肌色をソフトに美しく映し出す「ソフトスキン」、低光量下での動きのブレを除去する「アンチモーションブラー」といった、さまざまな補正機能を備える。

 そのほか、ビデオチャット中の自画像の代わりに、任意の静止画像をインポーズできる「MediaShow」機能を新たに搭載。チャット相手に写真のスライドショーを見せたり、説明資料を表示してビデオ会議をしたりといった使い方ができる。電源はUSBバスパワーで、対応OSはWindows Vista/XP。カラーはブラック。本体サイズは幅54×高さ86×奥行き54mm、重さ約80g。adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111368');

オススメの記事