工人舎、ワンセグチューナー搭載の10.1型ミニノートPC、4万9800円で

ニュース

2009/04/14 12:33

 工人舎は4月14日、10.1型ワイド液晶を搭載したミニノートPC「MTシリーズ」を4月下旬から順次発売すると発表した。価格は4万9800円。

MTシリーズ

 解像度1024×576ドットの10.1型ワイド光沢液晶と、ワンセグチューナーを搭載。外出先でもテレビ番組を楽しめるほか、録画や字幕放送、データ放送にも対応する。また、キーピッチ17.5mm、キーストローク2mmのキーボードを備え、デスクトップPCに近い感覚で入力が可能。

 CPUAtom N270(1.60GHz)、1GBのメモリ、160GBのHDDを搭載する。OSはWindows XP Home Edition(SP3)。そのほか、SD/SDHCカード、メモリースティック、マルチメディアカード対応の3in1 メディアスロットや、ExpressCard/34スロットなどを備える。

 バッテリー駆動時間は約5.2時間。無線LANはIEEE802.11b/gで、Bluetoothにも対応する。本体サイズは幅266×奥行き202×高さ22.3-33mm、重さ約1.2kg。カラーはブラックとホワイト。

オススメの記事