フォーカル、Mac専用ハードウェアエンコーダー、MPEG4 AVC/H.264に変換

ニュース

2009/04/10 12:57

 フォーカルポイントコンピュータは4月9日、フルハイビジョンなどの映像ファイルを「MPEG4 AVC/H.264」形式に変換できる、Mac専用のUSB接続ハードウェアエンコーダー「turbo.264 HD(ELG-US-000003)」を4月下旬に発売すると発表した。直販サイト「Focal Store」での価格は2万2800円。

ELG-US-000003

 従来モデル「turbo.264(ELG-US-000001)」と比べて、より高速に映像ファイルを「MPEG4 AVC/H.264」形式に変換できるのが特徴。対応する映像ファイルは再生ソフト「QuickTime」で再生可能なファイル。ハイビジョンの記録方式「AVCHD」規格対応のデジタルビデオカメラなら、Macとつないだカメラ本体に直接アクセスして変換できる。

 変換後の映像を転送できる機器は、アップル動画対応iPodiPhone 3G、Apple TVやソニーのPSPなど。対応OSはMac OS X 10.5.6 Leopard以降。本体サイズは幅30×高さ73×奥行き10mm、重さは約18g。カラーはブラック。

オススメの記事