LoiLoは1月29日、簡単な操作でフルHD映像の編集/書き出しに対応した映像編集ソフト「Super LoiLoScope Moon」のダウンロード販売を開始したと発表した。価格は6900円。

「Super LoiLoScope Moon」のイメージ画像

 AMDのUVD/UVD2テクノロジ、NVIDIAのPureVideo HDテクノロジを活用し、AVCHD、H.264をはじめ、1920×1080ピクセルのフルHD映像の編集や書き出し、コマ落ちのないHD映像の再生にも対応する。

 このほか、ホームメニューに詳細設定アイコンを追加。GPU動画再生ON/OFF設定や、DVD書き込み時のソフト設定、動画からキャプチャーする静止画像の保存形式や保存先、ロイロスコープのバックグラウンドを設定することができる。対応映像フォーマットはAVCHD、H.264、MP4。