KLab(真田哲弥社長)は、“面白おバカ”絵文字配信サイト「えもぢバカデコ」のサービスを12月15日からNTTドコモのiモードで、12月25日からKDDIのEZwebで開始すると発表した。利用料は月額315円。

 KLabでは06年12月から、デコメのテンプレートや素材を配信するサイト「あ!バカデコ」のサービスを3キャリアで順次展開。また、女の子向けデコメ配信サイト「が~るずバカデコ」など、バラエティに富んだデコメの素材配信サイトを提供してきた。

 今回の「えもぢバカデコ」は、日常の携帯メールの利用の中で最も需要のある絵文字素材の配信に特化した専用サイト。絵文字が動きまくるハイクオリティな「アニメーション絵文字」や、メールの文字の間をデコメ絵文字が駆け抜ける「字間えもぢ」などを提供する。これにより、さらにオリジナリティあるデコメを作成できるとしている。

「えもぢバカデコ」のロゴ