NECは8月20日、87キー配列のキーボードを搭載した13.3型ワイド液晶のビジネス向けモバイルノートPC「VersaPro タイプVN」シリーズ2モデルを発売した。BTOに対応する。

 解像度800×1280ドットの13.3型ワイド液晶を搭載。外部の明るさによって液晶の輝度を自動調節する機能を備え、屋内・屋外を問わず適切な明るさで作業できる。一般的なノートPCと同サイズの87キー配列のキーボードを採用し、入力のしやすさに配慮した。

 SDメモリカード、メモリースティックなどに対応したメモリカードスロットとDVDスーパーマルチドライブを標準で装備。一方、OSやメモリ、HDD容量などはカスタマイズ可能。本体サイズは幅310×奥行235×厚さ36.5mm、重さ1.97kg。

 ラインアップとOSにWindows Vista Businessを選択した場合のバッテリ駆動時間は、CPUにAMD Turion X2 RM-70(2GHz)を採用した「VY20C/NT-5」が約4.7時間、CPUにAMD Sempron SI-40(2GHz)を採用した「VY20D/NT-5」が約4.2時間。価格は、OSにWindows Vista Business、メモリが1GB、HDD容量が約80GBの「VY20C/NT-5」が20万550円、同じ構成の「VY20D/NT-5」は18万1650円。