プラネックス、通信距離約10mのBluetooth対応ヘッドホンアダプタ

ニュース

2008/05/29 17:34

 プラネックスコミュニケーションズ(久保田克昭社長)は5月28日、Bluetooth対応のステレオヘッドホンアダプタ「BT-HP01AD」を6月上旬に発売すると発表した。価格は6980円。

 3.5mmステレオミニジャック接続のBluetooth対応ヘッドホンアダプタで、Bluetooth対応の携帯電話や携帯オーディオからの音声を受信し、好みのヘッドホン・イヤホンに出力できる。iPod用Bluetoothステレオオーディオ送信機「BT-DockT」と組み合わせれば、iPodやiPod touchの音楽もワイヤレスで聴くことができる。

 ワイヤレスリモコンとしても利用でき、再生/早送り/巻き戻し/一時停止/音量調節などの操作が可能。携帯電話と携帯オーディオなど、プロファイルが異なるBluetooth機器を最大2台までペアリングできる。

 BluetoothのClass2に対応し、最大10mまでのワイヤレス通信に対応。バッテリーはリチウムポリマー充電池で、約2時間の充電で、最長約6時間駆動する。サイズは幅20×高さ55.2×奥行き17.85mm、重さは14.4g。

 このほか、購入特典として、携帯電話のアドレス帳のデータをパソコンにバックアップ・編集・管理をすることができる「携帯万能 Lite版」のダウンロードサービスが付属する。

オススメの記事