アップルジャパンは2月26日、ノートブック型パソコン「MacBook Pro」「MacBook」の新モデルを発売した。上位機種の「MacBook Pro」は、モバイル向けの超薄型ノート「MacBook Air」と同じマルチタッチトラックパッドを新たに採用。「MacBook」も、最新CPUやより大容量のHDDを搭載するなど、従来モデルより強化を図った。

 「MacBook Pro」は厚さ2.59cmのアルミニウムボディに、二本の指でつまむ(ピンチ)、回転、スワイプといったマルチタッチジェスチャーに対応するトラックパッドと、バックライト付きキーボードを搭載。従来同様、画面サイズやCPUが異なる3モデルをラインアップし、すべてのモデルに2GBのメモリと、最新グラフィックカード「NVIDIA GeForce 8600M GT」、2層記録対応の8倍速SuperDrive(DVD±R DL/DVD±RWドライブ)を搭載した。

 価格は、解像度1440×900のLEDバックライト付き15.4インチワイド液晶とCore 2 Duo 2.4GHzを搭載した「MB133J/A」が24万9800円、同じくLEDバックライト付き15.4インチワイド液晶とCore 2 Duo 2.5GHzを搭載した「MB134J/A」が29万9800円、解像度1680×1050の17インチワイド液晶とCore 2 Duo 2.5GHzを搭載した「MB166J/A」が32万9800円。さらに17インチモデルは、オプションで最大2.6GHzのCore 2 Duoや、解像度1920×1200のLEDバックライト付き液晶にアップグレードすることもできる。

 一方、「MacBook」はきょう体にポリカーボネートを採用したエントリーモデルで、3モデルのうち、DVD-ROM/CD-RWコンボドライブ搭載の「MB402J/A」を除き、2GBのメモリと2層記録対応の8倍速SuperDriveを備える。

 液晶ディスプレイは、いずれも解像度1200×800の13.3インチワイド液晶。価格は、CPUにCore 2 Duo 2.1GHzを搭載したホワイトモデル「MB402J/A」が12万9800円、Core 2 Duo 2.4GHzを搭載したホワイトモデル「MB403J/A」が15万4800円、Core 2 Duo 2.4GHzを搭載し、250GBのHDDを備えたブラックモデル「MB404J/A」が17万9800円。

 このほか、「MacBook Pro」「MacBook」全モデルとも、本体にウェブカメラを内蔵し、IEEE802.11nドラフト規格とIEEE802.11a/b/gに対応する無線LAN、Bluetooth 2.0+EDR、FireWireポートなどを搭載する。また、OSにはMac OS Xの最新バージョン「Mac OS X v10.5 Leopard」を搭載し、独自の統合デジタルアプリケーション「iLife ’08」をプリインストールする。