マウスコンピューター(小松永門社長)は2月25日、12.1型ワイド液晶を搭載したモバイルノートPC「m-Book PR」シリーズのリニューアル版「m-Book PR200」を同日より発売すると発表した。価格は12万9780円。また、Office 2007 Personalをプリインストールしたモデルも14万9730円で販売する。

 新モデルは、インテルの最新45nm Hi-Kプロセス採用モバイルプロセッサーを採用するとともに、「SAKURA(ピンク)」、「SHIZUKU(ブルー)」、「UGUISU(グリーン)」の3色のカラーバリエーションを用意した。


 解像度1280×800ドット(WXGA)の12.1型ワイド液晶を採用。CPUにはCore 2 Duo T8100(2.10GHz)、2GBのメモリ、80GBのHDD、2層書き込み対応DVDスーパーマルチドライブ、インテル Wireless Wi-Fi Link 4965AGN無線LAN、Windows Vista Home Premiumなどを搭載する。

 このほか、マルチメディアカードやSDメモリーカードなどに対応するメモリーカードスロットも装備。2.5時間駆動するリチウムイオンバッテリーも付属する。本体サイズは幅303×奥行き231.5×高さ29.5mm、重さは約1.91kg。