フォーカル、iPodデータをテレビなどで楽しめるホームステーション

ニュース

2008/02/25 13:41

 フォーカルポイントコンピュータは、iPod内に保存した映像や音楽などをテレビに出力できるマルチメディアDock「NavDock」を3月上旬に発売する。価格はオープンで、「Focal Store」では1万9800円。

 「NavDock」は、本体天面にDock端子を備え、iPod classicや第5世代iPod、第3世代iPod nanoなどの対応iPodであれば、音楽や映像、静止画をテレビやオーディオ機器などに出力できる。また、S-ビデオ端子を搭載し、S-ビデオ端子対応モニタに接続しての高画質なビデオ出力も可能。専用リモコンも付属する。

 本体サイズは、約幅127×高さ93×奥行き27mm、重さが約195g。メニュー画面として、「Lime Twist」、「Pacific Ice」、「Mango Tango」、「Bubble Gum」の4種類のカラーテーマに変更できるほか、スクリーンセーバー機能も搭載する。表示言語は日本語、英語、スペイン語から選択可能。

オススメの記事