KDDI、防水ワンセグケータイ「W62SA」とAQUOSケータイの新色を発売

ニュース

2008/02/22 17:10

 KDDIは、携帯電話ブランド「au」の新端末として、防水とワンセグ機能を搭載した三洋電機製「W62SA」と、シャープ製「AQUOSケータイ W61SH」の新カラーバリエーション2色を2月21日から順次発売すると発表した。

 「W62SA」は、バスルームでの使用も可能なIPX5、IPX7相当の防水性能を備える「ウォータープルーフ・ワンセグケータイ」。ワンセグ機能も搭載し、2.8インチワイドQVGA液晶と、画質補整エンジン「鮮やか補整」で鮮やかな映像表示を実現した。回転2軸スタイルを採用し、場所を選ばずワイドビュー画面でワンセグが視聴できる。

 バスルームでの癒しを演出する「Spaメニュー」を用意。サウンドと共にイルミネーションウィンドウが光り輝く「ヒーリングイルミネーション」機能を備えた。Spaをイメージしたデザインを採用し、カラーはシェリーホワイト、アクアティックブルー、ラタンブラウンの3色。また、有効197万画素のカメラ機能を搭載し、外部メモリはmicroSDに対応する。サイズは幅51×高さ106×厚さ19.5mm、重さ約158g。

 「AQUOSケータイ W61SH」は、液晶テレビ「AQUOS」の高画質表示技術を応用した2.8インチワイドQVGA液晶と、液晶画面を90度回転できるサイクロイドスタイルを採用したワンセグケータイ。今回新たに「フレッシュグリーン」と「マリンブルー」を追加。先に発売したビビッドピンク、ピュアホワイト、クールブラックと合わせて5色のカラーを用意する。

オススメの記事