NTTレゾナント、「脳内検索メーカー」、ホントに検索したい言葉はコレ

ニュース

2008/02/21 19:02

 NTTレゾナント(和才博美社長)は、ポータルサイト「goo」における「goo ウェブ検索」のキャンペーンの一環として、脳が検索したがっている言葉が分かる「脳内検索メーカー(脳検メーカー)」の提供を開始した。3月31日までの期間限定で提供する。

 「脳検メーカー」は、「脳内メーカー」の制作者「うそこメーカー」との公式タイアップにより実現したもの。なお、「脳内メーカー」とは、07年6月にサービス開始した人気ウェブコンテンツで、アクセス数は累計6億アクセスを超える。

 検索窓に氏名を入力して検索すると、その人の脳が検索したがっている検索キーワードをランダムに弾き出し、脳のイラストに表示。思いもよらないキーワードが表われ、それらのキーワードを検索することで、ユーザーに新たなひらめきと刺激を提供する。

 また、検索結果画面左側に表示される「脳内検索メーカー」のブログパーツも提供する。サービス提供期間について、同社広報は「大変好評のため、継続を検討している」とコメントした。

オススメの記事