サンワサプライ、同時に複数キー入力が可能な上級者向けキーボード

ニュース

2008/02/07 13:08

 サンワサプライ(山田哲也社長)は2月6日、高速入力に対応したメカニカルキーボード「400?SKB001」を発売したと発表した。同社直販サイト「サンワダイレクト」のみでの限定販売で、価格は1万2800円。

 中・上級者向けのキーボードで、点字入力やオンラインゲームなどで使用する同時複数キー入力に対応する。同時入力認識キー数であるNキーロードオーバー数は、PS/2接続時には11。耐久性も高め、キー打釘耐久は約2000万回。

 「Caps Lock」「Num Lock」などのキートップにブルーLEDで配置し、状況を即座に判断できるようにした。また、4mmストロークや角度3段階調節機能を採用することで高速入力をサポートする。インターフェイスは、USB・PS/2の両方に対応。本体サイズは幅440×奥行き135×高さ33mm。また底面におもりを装備し、安定感も高めた。重さは約1.1kg。

オススメの記事