ソニー、35mmフルサイズセンサー搭載のフラッグシップを年内に発売

ニュース

2008/02/01 18:30

 ソニーは2月1日、デジタル一眼レフカメラ「α(アルファ)」の最上位機種となる「フラッグシップモデル」を08年中に発売すると発表した。価格などは未定。

 フラッグシップモデルは、撮像素子に有効2481万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー「Exmor」を採用する。ソニーでは同センサーについて1月30日に開発と08年中の量産を発表していた。また、35mmフルサイズのCMOSに対応したボディ内手ブレ補正機能を搭載するほか、専用の縦位置グリップや、新開発の外付けストロボも発売する予定。

オススメの記事