沖データ、120万ページの高耐久性を備えた高速A3モノクロページプリンタ

ニュース

2008/01/21 10:01

 沖データ(杉本晴重社長)は1月17日、毎分35ページの高速印刷が可能なビジネス向けのA3対応モノクロページプリンタ「B810n」を2月上旬に発売すると発表した。価格は13万4400円。

 A4ヨコ送り片面、コピーモード時で35ppmの高速モノクロプリント、6.5秒以下のファーストプリントが特徴。最大5年または生涯印刷120万ページの高耐久性も実現した。100BASE-TX/10BASE-Tイーサネットインターフェイスを装備し、SSL通信、IPv6といった最新のネットワーク技術にも対応。オプションの「PS3カード」を装着すれば、WindowsとMacintoshの両OSに対応し、Adobe PostScript 3プリンタとしても利用できる。

 また大量給紙に対応し、オプションの増設トレイを装着すれば、最大1500枚・5種類の用紙をセットできる。本体サイズは幅478×奥行き445×高さ396mm、重さは23.9kg。

オススメの記事