インターチャネル・ホロン(竹内茂樹社長)は、架空人生シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド」シリーズ10周年を記念し、「ワールド・ネバーランド 10th Anniversary パック」を2月14日に発売する。ショッピングサイト「7dream.com(セブンドリーム・ドットコム)」で3000本限定で販売する。価格は4980円。

 「ワールド・ネバーランド」シリーズは、1997年にリバーヒルソフト社がプレイステーション版を発売して以来、ドリームキャスト版、Windows版ソフト、Windows版MMOG、携帯コンテンツ版が販売されている。

 今回、インターチャネル・ホロンでは、リバーヒルソフト社の資産を受け継ぐアルティ社と提携。コンテンツの提供と監修を受け、10周年を記念する特別パッケージ「ワールド・ネバーランド 10th Anniversary パック」を販売することにした。

 パッケージには、「いむぐるみ(大)」や「いむ携帯クリーナー」「いむいむカレンダー」などのキャラクターグッズのほか、5820円相当の「Windows版ソフト」、「ゲーム利用権(専用WEBマネー)」を同梱。現在は入手できない「壁紙」や「スクリーンセーバー」「ワールド・ネバーランド ニュース(オルルド王国ニュース・プルト共和国ニュースほか)」などのレアアイテムもデジタルコンテンツとして収録する。

 このほか、「ゼーン大陸物語」の中で、同パッケージの購入者だけがレアアイテムと交換できるライセンスキーも付属した。対応OSはWindows Vista/XP/2000/NT4.0/98/95。