ロジクール(ケン・オーバーマン社長)は1月7日、2.1チャンネルPCスピーカー「Logicool Z Cinema(Z-C21)」を3月に発売すると発表した。価格はオープンで、直販サイト「ロジクールオンラインストア」の価格は3万6800円。

 音楽や会話、ゲームの効果音などを忠実に再現するPC用スピーカー。バーチャルサラウンドテクノロジー「SRS TruSurround HD」を採用し、リアスピーカーなしで高音質な映画音声を楽しめる。また、ツイーターやミッドウーファー、サブウーファーを独立制御するトライアンプデザインの採用で、正確でクリアなサウンドをどの場所からでも聞き取れる。

 さらにWindows Media Center対応のリモコンが付属。インターネットラジオやプレイリストなど、デジタルメディアを簡単に管できる。対応OSは、Windows Vista Ultimate、Home Premium、Windows XP Media Center Edition。