バイタリフィ、携帯メールの画像に手書き風文字を合成するサービス

サービス

2007/12/28 13:30

 バイタリフィ(川勝潤治代表取締役)は12月27日、携帯電話のメール本文を手書き風の文字に変換して添付の画像と合成して送信できる無料サービス「ピクもじメール」を開始した。

 「ピクもじメール」は携帯電話のメールに入力した文章を、手書き風の文字に変換して添付画像と合成するシステム。本文を入力し、送信先のメールアドレスの末尾「ne.jp」を「nle.jp」と変更するだけで合成済みの画像を送信できる。画像を添付しなかった場合は、あらかじめ用意してあるテンプレート画像に手書き風文字を合成する。

 メールは送信先と送信元のアドレスに送られる。送信元、送信先メールアドレスのドメインはdocomo.ne.jp/ezweb.ne.jp/softbank.ne.jp、画像はgif/jpg/png形式の静止画に対応する。

 個人ユーザーへの無料提供だけでなく、画像を商品画像にするなど、企業のプロモーション活動の一環として利用するためのシステムも販売する。

オススメの記事