日本HP、ディスプレイ一体型PCに地デジ搭載モデルを追加、着脱可能なHDDも

ニュース

2007/12/07 10:36

 日本ヒューレット・パッカード日本HP、小出伸一社長)は12月6日、ディスプレイ一体型PC「HP TouchSmart PC」に、地上デジタル放送対応モデル「HP TouchSmart PC IQ786jp」を追加したと発表した。直販サイトなどで販売する。

 タッチパネル対応の19型ワイド液晶を搭載した一体型PCで、新たに地上デジタルチューナーを搭載した。予約録画が可能なEPGや、場面をさかのぼって見られるタイムシフト再生機能も備える。

 デジタルカメラで撮影したデータを管理、印刷する「HP PhotoSmart Touch」や、家族のスケジュールを共有する「HP SmartCalender」機能なども搭載する。また動画や音声、手書きメッセージのやりとりも可能。

 サイズは、幅553.2×奥行き316.2×高さ469.8mm、重さは18kg。CPUAMD Turion 64×2 TL-64(2.2GHz)、メモリ2GB、500GBのHDD、OSにWindows Vista Home Premiumを搭載し、価格は22万8900円。

 このほか、着脱可能なハードディスクドライブ「HPポケット・メディア・ドライブ」の250GBモデルも同日に発売した。「HP TouchSmart PC」や「HP Pavilion Desktop PC s3000シリーズ」に対応する着脱可能なHDDで、外付け用USBケーブルとキャリーケースが付属する。価格は、2万3100円。

オススメの記事