タカラトミー、デコボコ道も走行できるミニカー、タミヤとのコラボで

ニュース

2007/11/29 13:00

 タカラトミー(富山幹太郎社長)は11月28日、タミヤ(田宮俊作社長)とのコラボレーションでタミヤのラジコンカー「R/Cバギーカー」のデザインと機能を搭載し、オフロード走行が楽しめる赤外線コントロールチョロQ「Qステア タミヤ R/Cバギーカー」を11月30日に発売すると発表した。価格は1890円。



 チョロQの形状やサイズはそのままに、付属のコントローラーによる赤外線操作で前進・後退、左右旋回ができる。金属製のスプリングを前輪と後輪のサスペンションに搭載し、タイヤを大きく、バンパーをバギーカー専用形状にすることで、凹凸のある道を走破するオフロード走行が可能になった。スピード調整はコントローラーにダッシュボタンを備えるほか、車体のモーター・ギヤ・タイヤのカスタムも行える。

 なお、従来の「Qステア」は電源にLR44ボタン電池を使用していたが、「Qステア タミヤ R/Cバギーカー」では充電式のバッテリーを採用。コントローラーに付属する充電ピットに車体を接続し、約50秒間充電するとおよそ2分間の連続走行が楽しめる。

 ラインアップは、タミヤの「R/Cバギーカー」で出荷数がもっとも多い「マイティフロッグ」「グラスホッパー」「ホーネット」のデザインを採用した3モデル。サイズは長さ60×高さ40×幅40mm、重さは約22g。バンドは4種類で、4台までの同時走行が可能。

タカラトミーhttp://www.takaratomy.co.jp/
タミヤ=http://www.tamiya.com/japan/j-home.htm


■関連記事
タカラトミー、室内用無線ヘリコプター「ヘリQ」、3色のカラバリで
タカラトミー、たった1mの滑走路で離着陸できる室内専用飛行機「Qスカイ」
タカラトミー、600円の赤外線リモコンミニカー、トヨタのプリウスほか7車種

オススメの記事