KDDI、ハイビジョンテレビの高画質技術を搭載する「Woooケータイ W53H」

ニュース

2007/11/29 12:57

 KDDIは11月28日、携帯電話ブランド「au」で、有機ELディスプレイと日立のハイビジョンテレビ「Wooo」の高画質技術を搭載した日立製作所製のワンセグ対応端末「Woooケータイ W53H」を11月29日に発売すると発表した。

 「Woooケータイ W53H」は、2.8型ワイド有機ELディスプレイと、日立のハイビジョンテレビ「Wooo」の高画質技術を盛り込んだ画像処理エンジン「Picture Master For Mobile」を搭載した。内蔵型のワンセグアンテナを採用し、ディスプレイ部分の回転だけでワンセグが起動する「クイックTV起動」や、少し開いた状態で本体が止まる「セルフスタンド機能」、バックグラウンド録画に対応した「録画予約機能」、「外部メモリ録画」、「タイムシフト再生」などワンセグ機能を充実させた。

 「ヒストグラム伸張型γ補正」、「画面輝度対応イコライジング補正」、「彩度補正」の3種類の補正技術を備え、シーンに応じた奥行きのある映像の再現ができる。さらに「光センサー連動γ補正」も搭載し、屋外でも黒潰れのない美しい映像を再生可能。カラーマネジメント機能により「標準」「シネマ」「色鮮やか」の3種類の画質を選べる。

 デザインは、日立ハイビジョンテレビ「Wooo」と共通の「Cutting Edge Design」を採用し、カラーはジャパンブラックとノルディックホワイト、見る角度によって色合いが変化するユーロパープルの3色を用意する。サイズは、幅51×高さ107×厚さ14.2mm(最厚部18.8mm)、重さは131g。

KDDIhttp://www.kddi.com/
日立製作所製=http://www.hitachi.co.jp/
au」=http://www.au.kddi.com/


■関連記事
本日の機種別ランキング【携帯電話】
KDDI、07年秋冬モデル8機種、有機EL端末やウォークマンと連携も
KDDI、「溶けた飴」がコンセプトの「INFOBAR 2」を12月1日に発売
KDDI、薄さ15.4mmのスリムなワンセグ端末「W53K」を11月17日に
KDDI、「W53T」に「ネイビーラピスラズリ」などカラバリ2色を追加

オススメの記事