グリーンハウス、デジタル家電の新ブランド、第1弾はデジタルビデオカメラ

ニュース

2007/11/15 18:16

 グリーンハウスは11月15日、デジタル家電の新ブランド「GAUDI(ガウディ)」を立ち上げ、第1弾としてSDカード対応デジタルビデオカメラ「GHV-DV17SDS」を11月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万3800円前後の見込み。

 「GHV-DV17SDS」は、手軽に持ち運べる縦型ボディを採用。有効画素数は500万画素で、解像度は640×480ドットのVGA、320×240ドットのQVGAの2サイズで記録できる。ズーム機能は最大4倍のデジタルズームのみだが、マクロ撮影やモノクロやセピアで撮影できるカラーモードなどの機能を備える。

 1.7型のカラーモニタを搭載し、撮影した映像も確認できる。静止画撮影時には画素数を内部のソフト処理によって最大1200万画素に向上させる機能を搭載。ボイスレコーダーとして音声だけの録音にも対応する。

 付属の専用USB/AVケーブルを使用すれば、PCに動画を転送できる。録画には最大2GBまでのSDカードに対応しており、容量16MBの内蔵メモリにも保存できる。電源は単4形乾電池を4本使用する。本体サイズは幅90×奥行き37×高さ70mm、重さは約128g。

 同社では、新ブランド「GAUDI」について「今後発売になるPC周辺機器を除いたビデオカメラなどの映像関連機器や、携帯オーディオなどは『GAUDI』として販売していく」(商品戦略部)とし、12月には同ブランドでデジタルビデオカメラの新モデルを発売する予定。

グリーンハウスhttp://www.green-house.co.jp/
「GHV-DV17SDS」=http://www.green-house.co.jp/products/gaudi/dv17sds/index.html


■関連記事
本日の機種別ランキング【デジタルビデオカメラ】
東芝、世界最小のフルHD対応HDDビデオカメラ「gigashot Aシリーズ」など
HDD記録型が4割を突破、フルHD化進むデジタルビデオカメラ市場に大きな変化

オススメの記事