三洋、ワンセグ・地デジ対応のHDDポータブルナビ、自宅では小型テレビに

ニュース

2007/10/22 18:18

 三洋電機は、地上デジタル放送(地デジ)とワンセグに対応するHDD内蔵カーナビゲーション「地デジゴリラ(NV-HD880FT)」を11月26日に発売すると発表した。価格は22万5750円。

 「NV-HD880FT」は、持ち運び可能なポータブルナビとして初めて、12セグの地デジとワンセグを受信できる地上デジタルチューナーを本体に内蔵したのが特徴。映像・音声デコーダー回路部を従来モデルに比べて約5分の1の面積となる幅5×奥行き5cmに小型化し、本体への内蔵を可能にした。

 液晶画面は8V型で、本体背面に角度調整が可能なスタンドを装備し、自動車から取り外し、家庭で地デジ対応の小型テレビとしても利用することも可能。電波状態が良好であれば高画質な地デジを受信し、電波の弱い地域では自動的にワンセグに切り換える機能も搭載した。電子番組表(EPG)やデータ放送にも対応する。

 HDD容量は30GBで、全国1161エリアの詳細市街地図をはじめ、3Dリアル交差点や3D都市高速入口などのリアルなCG地図なども収録する。電源は、別売りの電池パックも使用可能。サイズは幅206.8×高さ121×奥行き38mm、重さは約950g。

三洋電機=http://www.sanyo.co.jp/
「NV-HD880FT」=http://www.sanyo-car.co.jp/newsflash/hd880ft.html


■関連記事
三洋電機、手のひらサイズでワンセグ対応のカーナビ「ミニゴリラ」
三洋、世界初のワンセグチューナー内蔵ポータブルHDDカーナビ

オススメの記事