九十九電機、容量3.34Lで省電力・低騒音の省スペースPC「AeroMini」

ニュース

2007/08/09 16:26

 九十九電機(鈴木淳一社長)は、容量3.34Lのスリムな新型きょう体を採用したオリジナルデスクトップPC「eX.computer AeroMini(エアロミニ)」シリーズ4機種を8月下旬に発売すると発表した。

 「AeroMini」は、07年3月に発売した省スペースデスクトップPC「AeroSlim(エアロスリム)」よりも小型化・省電力化を図り、静音性を高めた新シリーズ。幅68×奥行き295×高さ182mm、容量3.34Lの新型きょう体を採用。設置面積はAeroSlimシリーズに比べて、縦置き時で約53%、横置き時で約63%縮小した。

 GIGABYTE製オリジナルマザーボードインテルの946GZ Expressチップセットなどを搭載し、小型サイズと高性能を両立。独自のエアフロー設計を行い、冷却性能を高めた。PC内部をホコリやタバコの煙から守るため、きょう体側面には「防塵フィルター」も装備する。ディスプレイ別売りで、アナログ接続のD-Sub15ピンとデジタル接続のDVI端子を標準搭載した。

 価格は、CPUにPentium Dual-Core E2160(1.8GHz)を採用し、メモリ512MB、Windows XP Homeを搭載した「M20J-7300P」で6万9800円など。Core2 Duo E6600(2.40GHz)、メモリ2GB、Windows Vista Home Premium搭載の最上位モデル「M20J-7330E」は10万9800円。

 また同社は、Core 2 Duo搭載で10万円を切る低価格を実現した省スペースデスクトップPC「AeroSlim」シリーズ5機種を、8月8日に発売した。

 Windows XP搭載モデル3機種、Windows Vista Home Premium搭載モデル2機種をラインアップ。価格は、Pentium Dual-Core E2160、メモリ512MB、Windows XP Home搭載の「S31J-7300P」が5万9800円、Core2 Duo E6420、メモリ2GB、Windows Vista Home Premium搭載の「S31-7340E」が9万9800円など。

 九十九電機=http://www.tsukumo.co.jp/
「AeroMiniシリーズ」(8/15公開予定)
「Aero Slimシリーズ」


■関連記事
九十九電機、エイサー「ダイエットPC」のツクモ限定モデル、4万9800円で
フォン・ジャパン、LANポート2つの「FON」専用ルーターと外付けアンテナ

オススメの記事