コクヨ、PCとケータイでアイデアを引き出す支援ASPサービス「ポケディア」

サービス

2007/08/01 10:25

 コクヨ(黒田章裕社長)は7月31日、ビジネスパーソンの発想力を引き出すASPサービス「ポケディア」を開始したと発表した。サービスは「ちょいメモ」「イデアミキサー」「アイデア管理」で構成、携帯電話やパソコンからアクセスして利用できる。

 「ちょいメモ」は、携帯の電子メールを使って、思いついたアイデアをその場で蓄積する。発想を促すヒントになるメールを受け取ることもできる。「イデアミキサー」は、異質な要素から強制的に発想を促す発想技法「焦点発想法」を使ってアイデアを生み出す。

 「アイデア管理」では、「ちょいメモ」「イデアミキサー」で登録したアイデアのデータを複数の切口で分類したり、他者に公開して意見を求めたりすることができる。サービスは北陸先端科学技術大学院大学の國藤進教授が監修した。料金は「ちょいメモ」と「イデアミキサー」を利用する場合が525円、片方だけの場合は315円。

コクヨhttp://www.kokuyo.co.jp/

オススメの記事