プリンストン、厚さ5mmで疲れにくいタブレット、Photoshop Elements付きも

ニュース

2007/07/20 20:35

 プリンストンテクノロジー(池田譲治社長)は、厚さ5mmの超薄型ペンタブレット「スタンダードセット(PTB-ST12)」を8月上旬に発売すると発表した。アドビ システムズの画像編集ソフトを同梱した「らくらくフォトデザイナーセット(PTB-ST12P)」も同時発売する。価格はともにオープンで、実勢価格は、スタンダードセットが9800円前後、らくらくフォトデザイナーセットが1万1800円前後の見込み。

 「PTB-ST12」は、厚さ5mmの超薄型設計のペンタブレット。入力エリアと机の段差がほとんどないため、書く際の手首への負担が少なく、疲れにくいという。専用ペンスタンドも付属する。

  タブレット単体で1万円を切る低価格ながら、10×6.25インチ(254×158.75mm)の広い入力エリアを持ち、筆圧の強弱は1024レベルに対応。筆圧検知に対応したソフトならば、微妙なタッチや繊細な表現ができる。タブレットのシートをめくって、トレース用の下絵や好きな写真などを挟むことも可能。また、入力エリアの三方には計29個のマクロキーを搭載し、よく使うソフトやショートカットを登録すれば、作業効率がアップする。

  スタンダードセットには、文字や図形を手書きで入力できる「Free Notes」、エクセルやワードなどに入力ができる「Office INK」のほか、「漢字検定xPen」や「ナンバープレイス」といったゲームソフトの体験版など計6ソフトが付属。「らくらくフォトデザイナーセット」には、これらに加え、Windows用の「Adobe Photoshop Elements 5.0」とMac用の「Adobe Photoshop Elements 4.0」が付属し、デジタル写真の合成や加工などがすぐに行える。ソフトとタブレットを単体で購入するより価格も安い。

  タブレットの本体サイズは幅305×奥行き256×高さ9mm、重さは565g。対応OSはWindows Vista、XP、2000と、Mac OS X 10.2.8以降。

プリンストンテクノロジー=http://www.princeton.co.jp/
「スタンダードセット」=http://www.princeton.co.jp/product/pc/ptbst12.html
「らくらくフォトデザイナーセット」=http://www.princeton.co.jp/product/pc/ptbst12p.html


■関連記事
本日の機種別ランキング(タブレット)

オススメの記事