コウォンジャパン、最長60時間再生できる携帯オーディオ

ニュース

2007/07/17 18:03

 コウォンジャパン(趙宰浩社長)は、内蔵バッテリーで最長60時間の連続再生が可能なフラッシュメモリタイプの携帯オーディオ「iAUDIO7」を7月27日に発売する。価格はオープンで、「COWONオンラインショップ」価格は、容量8GBの「i7-8G-SL」が2万9800円、4GBの「i7-4G-SL」が1万9980円。

 記憶媒体を、従来機種「iAUDIO6」で採用していたHDDからフラッシュメモリに変更。本体の小型化と最長60時間の長時間再生を実現した。出力周波数20Hz?20KHz、ヘッドホン出力52mWの高出力、最新のイコライザ機能など、高音質化も図った。

 26万色表示に対応した1.3インチTFT液晶ディスプレイを搭載し、静止画や動画、テキストの表示が可能。インターフェイスは、指1本で簡単に操作できる独自のスウィングタッチを採用。予約録音も可能なFMラジオ機能、内蔵マイクによるボイスレコーダー機能、外部機器からリアルタイムに録音できる「ダイレクトレコーディング機能」、20万曲以上のデータベースをサポートする「自動歌詞機能」なども搭載した。

 ファイル形式は、MP3、WMA、ASF、WAV、OGGのほか、ロスレス圧縮コーデックのFLACにも対応。付属ソフト「COWON Media Center」を使用して変換した動画の再生にも対応する。本体は光沢のあるブラックを基調に、シルバーとレッドのミドルカラーを用意した。WindowsのほかMacintoshやLinuxでのファイル転送も可能で、ファームウェアをアップデートすれば常に最新のシステムで利用することができる。本体サイズは幅35.6×長さ76.1×厚さ19mm、重さはバッテリー込みで53g。

 「COWONオンラインショップ」では予約も受け付けている。また、使用後にレポートを書くことを条件に特別価格で提供するモニター販売を実施する。対象機種は8GBモデル「i7-8G-SL」で、モニター特別価格は2万3800円。台数限定で、7月25日まで申し込みを受け付ける。

コウォンジャパン=http://www.cowonjapan.com/
「iAUDIO7」=http://www.cowonjapan.com/product/product_i7_feature.php


■関連記事
本日の機種別ランキング(携帯オーディオプレーヤー)

オススメの記事