エレコム(葉田順治社長)は6月26日、内部素材に柔らかな合成ゴム素材「EXGEL(エクスジェル)」を使用したハンドレスト「MOH-014シリーズ」と、ハンドレスト一体型のマウスパッド「MP-101シリーズ」を7月上旬に発売すると発表した。価格は「MOH-014シリーズ」が2520円、「MP-101シリーズ」が3780円。

 「EXGEL」は、医療や福祉、レースカー用品などの分野で使用されている特殊合成ゴム。赤ちゃんの「ほっぺ」のように「ぷにぷに」した柔らかさが特徴で、手首を乗せた場合、低反発ウレタンほど沈み込まず、重みをハンドレスト全体に広く分散させるので手首の微妙な動きを妨げない。長時間の作業による手首への負担も軽減する。

 表面素材には、肌触りがよく、汚れにくい合成皮革を採用。表面が汚れても水や洗剤、アルコールなどで汚れを拭き取ることができる。「MP-101シリーズ」のマウスパッド部分も同じ素材を採用し、汚れた場合は、きれいに拭き取れる。裏面にはデスクなどにぴったりと吸着し、操作時に滑りにくい素材を使用した。

 サイズは、ハンドレストタイプの「MP-101シリーズ」が幅132×奥行75×高さ22mm、マウスパッド一体型ハンドレスト「MP-101シリーズ」が幅193×奥行226×高さ20mm。カラーはそれぞれライトブルー、タイとグレー、ホワイトの3色。