ニプロン(酒井節雄社長)は、停電時に自動的にOSを安全にシャットダウンする自動シャットダウンソフト「NSP Pro 2」を8月末に発売すると発表した。Windows Vista、XP、2000に対応するパッケージ版の税別価格は1万円。

 ノンストップ電源と連携し、不意の停電・電圧変動などの電源障害からデータやシステムを保護できるのが特徴。停電確認タイマーを利用し、短時間の停電では無停止のシステム動作を行う一方、長時間の停電の場合は、自動シャットダウン機能でWindows OSを安全に停止する。

 また、Windows標準のUPSサービスでは設定できない停電復旧監視時間などの時間設定も可能で、シャットダウン処理が行われる直前に任意のプログラムを実行することもできる。ニプロンでは6月13日から使用期限を付加した「無料お試し版」の提供を、自社サイトで行っている。