ジャストシステムは6月5日、インテル製CPU搭載のMacintoshに対応し、新変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」を搭載した日本語入力システム「ATOK 2007 for Mac」「ATOK 2007 for Mac [プレミアム]」を7月20日に発売すると発表した。

 自然言語処理研究チーム「ATOK Lab.」の成果を反映した「ATOKハイブリッドコア」を搭載することで、より自然な変換が可能になり、変換効率も向上した。共起用例についても見直しを行った。

 また、前後の文節から意味を判断し、候補ウインドウに表示される第2候補以降の候補順を動的に切り替える「最適候補提示機能」を新たに搭載。ビジネス文書などの改まった文書に不適切な表現を用いた際に訂正を促す「くだけた表現の指摘」機能や、日付を効率的に入力できる「日付入力支援機能」など、校正支援機能も強化した。

 このほか、ジョルダンの経路検索ソフト「乗換案内」をATOKの辞書/辞典コンテンツとした「乗換案内 駅名変換辞書 for ATOK」を収録。最初の数文字を入力するだけで正確な駅名を入力できるほか、駅の詳細情報を参照したり、Web上で地図を確認したりできる。

 さらに「ATOK 2007 for Mac [プレミアム]」は、従来からの「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典/R.2」(大修館書店)のほか、上場企業の正式名称の入力や会社情報を提示する「会社四季報 企業名変換辞書 for ATOK」(東洋経済新報社)と、Macの製品名称や型番、用語の正式な入力や情報を参照できる「アスキー マック用語辞典2007 for ATOK」を収録。マック用語辞典には、UNIXベースのMac OS Xに合わせて主要なターミナルコマンドの説明文も盛り込む。

 ソフトはインテル製CPUを搭載したMac、PowerPCを搭載したMacどちらでもネイティブに動作するUniversalアプリケーション。対応OSはMac OS X v10.3.9、v10.4以降。次期OS「Mac OS X v10.5 Leopard」にも対応する予定で、新OS発売後に対応モジュールを無償提供する。

 税別価格は「ATOK 2007 for Mac」のパッケージ版が9800円、ダウンロード版が6800円、「ATOK 2007 for Mac [プレミアム]」のパッケージ版と、「ATOK 2007 for Mac + Windows」は1万2800円。

 直販サイト「Just MyShop」では、ATOK単体製品登録ユーザーを対象とした「AAA優待版」も販売する。価格は「ATOK 2007 for Mac AAA優待版」のパッケージ版が5250円、ダウンロード版が4725円、「ATOK 2007 for Mac [プレミアム] AAA優待版」と「ATOK 2007 for Mac + Windows AAA優待版」が8400円。