ジャングル(高田晃子社長)は、「IBM ホームページ・ビルダー 10 携帯サイト作成パック」と「IBM ホームページ・ビルダー 10 動画編集パック」を6月8日に発売すると発表した。「IBM ホームページ・ビルダー」シリーズにサービスやツールを追加した提案型パック“プラスワンシリーズ”の新バリエーション。

 「IBM ホームページ・ビルダー 10 携帯サイト作成パック」は、「IBM ホームページ・ビルダー 10」に「ケータイ・サイト制作王3」を同梱。「ケータイ・サイト制作王3」を利用して携帯電話用ホームページを1つ作成すれば、アップロード時に、iモード、ボーダフォンライブ!、Ezwebとマルチキャリアに自動で変換することができるのが特徴。専用サーバーの機能を利用すれば、ショップやブログを作成できる。通常版のほか、バージョンアップ版と学割パックをラインアップした。価格は、通常版が1万7800円、バージョンアップ版が1万1300円、学割パックが1万3400円。

 「IBM ホームページ・ビルダー 10 動画編集パック」は、米国ピナクルシステムズのビデオ編集ソフト日本語版「Pinnacle Studio 10」をバンドルしたもの。「Pinnacle Studio 10」は、編集した動画をMPEG1/2やRealVideo、QuickTime形式で出力できるので、ストリーミング配信やポッドキャスト用の動画作成も可能。同パックは、通常版とバージョンアップ版を用意しており、価格は、通常版が1万8800円、バージョンアップ版が1万2300円。