NTTレゾナント(資宗克行社長)は5月24日、インターネットポータルサイト「goo」上に開設した実験サイト「gooラボ」で、国内の観光地やレジャースポットのブログ情報を検索できる「ローカルトピック検索」の実証実験を開始した。観光地やレジャースポットに特化したブログ検索サービスは国内で初めて。

 「ローカルトピック検索」は、観光地やレジャースポットの口コミ情報が書かれたブログ記事を簡単に検索できるサービス。検索対象となる約1万件の観光地、レジャースポットについて、スポット名、エリア、沿線・駅からそれぞれ検索することができる。

 検索技術には、「goo」で提供中の地域情報コーナー「goo地域」のデータベースとNTTサイバーソリューション研究所が開発した「固有名詞抽出機能」を活用したデータベースを利用。「固有名詞抽出機能」は各スポットの正式名称だけではなく、略称などの表記の揺れにも対応しており、略称や愛称で表現されているブログ記事も探し出し、検索結果に反映させる。

 各スポットの詳細ページには、関連するブログ記事の一覧に加え、所在地の地図、「goo」の画像検索を利用した関連画像を掲載。また、関連するブログの記事数を基準にランキング付けを行った観光地、レジャースポットの人気ランキングも掲載する。さらに今後は、ブログ記事を地図上で閲覧可能にする機能の追加や「goo地域」との連携強化などを予定している。実証実験は9月30日まで。