アビー(坂口信貴代表取締役)は「4年に一度の祭典 日本代表応援キャンペーン」の一環として、アルミニウムPCケース「AS Enclosureシリーズ」の特別限定モデル「AS Enclosure 2006 JUNE EDITION」を発売する。

 アビー(坂口信貴代表取締役)は「4年に一度の祭典 日本代表応援キャンペーン」の一環として、アルミニウムPCケース「AS Enclosureシリーズ」の特別限定モデル「AS Enclosure 2006 JUNE EDITION」を発売する。

 既存のアルミニウムPCケース「AS Enclosure S1」「AS Enclosure S2」「AS Enclosure M3」のカラーを、キャンペーンのために特別に調合した「ジャパンブルー」と「シャンパンゴールド」の特別色に変更し、通常モデルより低価格で提供するもの。3タイプ、2色のカラーバリエーションの計6モデルをラインアップし、各モデル100台限定で販売する。

 ベースとなった「AS Enclosure S1」「AS Enclosure S2」は、高さ369×幅203×奥行き399mmの世界最小クラスのミドルタワーPCケース。一方、「AS Enclosure M3」は、「AS Enclosure M2」の後継機種となるミドルタワーPCケースで、「AS Enclosure M3 2006 June Edition」ではフロントパネルに設けたインレットホールのサイズを大きくし、標準モデルより吸気性能を向上させた。本体サイズは高さ430×幅200×奥行き540mm。

 価格はすべてオープン。直販価格は、6月3日発売の「AS Enclosure S1 2006 June Edition」と「AS Enclosure S2 2006 June Edition」が2万6800円、6月14日発売の「AS Enclosure M3 2006 June Edition」が2万9800円。