ソニーコミュニケーションネットワーク(SCN)は、プレイステーション・ポータブル(PSP)向け映像配信サービス「Portable TV」に日本テレビの動画ニュース「日テレNEWS24 Portable」を追加し、6月1日から配信すると発表した。

 「日テレNEWS24 Portable」では、日本テレビのニュース専門チャンネル「日テレNEWS24」のニュースサイトと連携し、1日3回、内容を更新する「定時ニュース」、平日毎日1回更新する「ビジネス・ニュース」、話題のトピックスをノーカット映像で提供する「ノーカット工房」を配信する。

 視聴料金は、定額制で何度でもダウンロードできる「月額パック」が月額525円、コンテンツごとに課金する「件数課金」は1件当たり105円。再生可能期間は「定時ニュース」がダウンロード時から24時間、「ビジネスニュース」「ノーカット工房」が同7日間となる。なお「月額パック」に登録すると、試用期間として、当初1か月間の試聴料金が無料になる。

 PSPへ映像をダウンロードするには、パソコンを介して「メモリースティックPROデュオ」に保存する方法と、PSPの無線LAN通信機能を利用して直接PSPにダウンロードする方法の2通りがある。

 「Portable TV」は、PSPのみ再生できる映像をダウンロードレンタル方式で配信するサイト。ダウンロードした映像は、あらかじめ決められた期限内に限り、何度でも再生することができる。現在およそ2000タイトルのコンテンツを配信している。ニュースコンテンツは、「日テレNEWS24 Portable」が初めて。さらに6月以降、日本テレビが持つブロードバンドコンテンツを加え、ラインアップを拡充していく予定。