ライフボート(山崎高弘社長)は、セキュリティ対策と情報漏えい対策を同時に実現するソフト「カスペルスキーインターネットセキュリティ5」を5月26日に発売する。価格は8925円。

 「カスペルスキーインターネットセキュリティ5」は、ロシアのKaspersky Labs International社が開発したウイルス・スパイウェア対策ソフト「カスペルスキー アンチウイルス5」と、同社の日本法人Kaspersky Labs Japan からOEM供給を受けたハッカー対策ソフト「Kaspersky Anti-Hacker1.9」日本語版をベースに、エスコンピュータが開発した情報漏えい対策ソフト「カチャッとUSB秘密のドライブ」を組み合わせたもの。

 「カチャッとUSB秘密のドライブ」は、事前に登録したUSB機器を「鍵」として、USB鍵を装着しないと見えないドライブを作成することで、情報自体を外部に見えなくし、従来のパスワード方式より簡単かつ確実に情報漏えいを防げるようにした。