長瀬産業(長瀬洋社長)は、10インチワイド液晶ディスプレイを搭載したポータブルDVDプレーヤー「axion AXN 6109TN」を5月30日に発売する。アナログTVチューナーセットを同梱しており、テレビ番組を楽しむこともできる。価格はオープンで、実勢価格は5万円前後の見込み。

 長瀬産業(長瀬洋社長)は、10インチワイド液晶ディスプレイを搭載したポータブルDVDプレーヤー「axion AXN 6109TN」を5月30日に発売する。アナログTVチューナーセットを同梱しており、テレビ番組を楽しむこともできる。価格はオープンで、実勢価格は5万円前後の見込み。

 ポータブルDVDプレーヤーとしては最大クラスとなる解像度800×384ドットの10インチワイドカラー液晶ディスプレイを搭載したフラグシップモデル。プレーヤー部は、DVDビデオをはじめ、DVD?R/RW、CD?R/RWに書き込んだMP3形式の音楽ファイルやJPEG画像、DivX形式で記録した動画の再生にも対応。さらに、SDメモリーカードスロットとUSB1.1ポートを装備しており、SDメモリーカードやUSBメモリに記録したデータも再生できる。

 本体サイズは、バッテリー搭載時で幅258×高さ185×奥行き32mm、重さは1160gで、10インチ液晶搭載モデルとしてはコンパクトに仕上げた。バッテリーは約6時間の充電で約2時間半の連続再生が可能。車載用のシガーソケットアダプターや持ち運びに便利なキャリーバッグも付属する。