富士ソフトABC(野澤宏社長)は、はがき印刷ソフト「筆ぐるめVer.13」に特典をプラスした夏バージョン「筆ぐるめVer.13夏版」を6月2日に発売する。価格は、通常版が4980円、アップグレード・乗換版は3180円。

 富士ソフトABC(野澤宏社長)は、はがき印刷ソフト「筆ぐるめVer.13」に特典をプラスした夏バージョン「筆ぐるめVer.13夏版」を6月2日に発売する。価格は、通常版が4980円、アップグレード・乗換版は3180円。

 特典として、暑中見舞い用コンテンツや来年度の年賀状向け「亥」コンテンツなど、計720点を追加収録したもの。06年2月までの市町村合併に対応した郵便番号・電話番号辞書機能も搭載する。

 「筆ぐるめVer.13」は昨年9月に発売。個人情報保護対策として、独自の暗号技術「FSAngo.」を搭載し、作成した住所録データを暗号化できるほか、QRコードの読み取り・書き込み機能、宛先ごとに別のコメントを添えて印刷し、添えたコメントを12年分保存できる機能などを備えている。対応OSはWindows XP/2000/Me/98SE。