日本ヒューレット・パッカード(日本HP、小田晋吾社長)は、同社製デスクトップPCとアイ・オー・データ機器製の液晶ディスプレイをセットにして特別価格で提供する「HP Business Desktop dx5150 /CTシリーズ I・O DATA TFTモニタセットキャンペーン」を5月11日から開始した。同社オンラインストア「HP Directplus」とコールセンター限定で実施する。

 セットとなるディスプレイは、17型TFTモニタ「LCD?A174VS」、19型ワイドTFTモニタ「LCD?AD191XS」、32V型ハイビジョン対応液晶テレビ「FTV?321H」の3モデル。なかでも、19型ワイドTFTモニタ「LCD?AD191XS」は、ARコート処理(反射低減)を施し、黒が引き締まって見える光沢パネルを搭載。きょう体カラーにはHP専用色「シルバー」を採用している。

 デスクトップPCは、省スペースタイプの「HP Business Desktop dx5150 SF/CT」と、マイクロタワー型の「HP Business Desktop dx5150 MT/CT」の2モデルから選ぶことができる。CPUやメモリ、OSなどを、BTOでカスタマイズすることも可能。メモリオプションを特別価格で提供するキャンペーンも同時に実施する。

 セット価格はどちらでも同じで、17型TFTモニタセットが7万4970円から、19型ワイドTFTモニタセットが7万9800円から、32V型ハイビジョン対応液晶テレビセットが14万9940円から。それぞれ液晶モニタとのセットごとに、各1000台の限定販売となる。